Hellow baby! の、その前に…

日常の徒然語り

カレンダーを改めてみたら、あと少しで娘が里帰り出産のために帰ってくることに気がつきました。(汗

プレママ
プレママ

新生児は扱った事がないから不安だよ

プレババ
プレババ

新生児のメンテナンスなんぞ忘れちゃったよ!

そんな、プレママとプレおばーちゃん、きっといると思います。

まりな
まりな

里帰り出産をする(妊婦)の立場の情報は割とあるのですが、受け入れ側のことを書いてあるものは、あまり見受けられませんでした。

無ければ書けばいいですよね!?

そんなわけで、覚書も兼ねて、書いてみます。

海亀親子
海亀親子

ぜひ最後までご覧ください!

迎えるための準備 〜道具編〜

レンタルを大いに活用しましょう!

新生児を迎えるためには、必需品だと思われるベビーベッド。

まずはレンタルをと考えて色々探してみたら、そのものズバリの「お任せ里帰りパック」を見つけました。

おまかせ里帰りパック(8-1780) / ベビー用品レンタル・ショッピングのナイスベビー
「娘が里帰りしてくるのに何を用意しておけばいいの?」というおばあちゃんへ。「予定日より早く産まれてし

こちらは3点セット(ベッド、体重計、ベビーバス)ですが、これにクーハンも付く「お任せ里帰りパックプラス」というのもありました。どちらにするか?は、家庭の住宅事情等を考えて選択すればいいと思います。

チャイルドシートは地味に必須

退院の時と、自宅に帰るときの交通手段をどうしようか?と考えました。

現在は「退院はタクシーで」、帰宅は「(実家の)自家用車」を考えています。

理由は、電車だと1時間以上かかるので、新生児をそれだけの時間電車で移動させるわけにはいかないなと思ったのと、特にこのご時世なので色々リスクは大きいと考えたためです。

昔(私の子育てをした時代)は、まだシートベルトがさほどうるさくない時代(後部座席はしなくて良かった)には、新生児をクーハンに入れて後ろ座席で親がついていれば良かったのですが、現在はそうはいかないようですね。

ただ、調べてみると例外があって、タクシー移動の時は例外が適用されるようです。

チャイルドシートは6歳未満の幼児に着用が義務付けられていますが、道路交通法によれば、タクシーのように、例外的に「チャイルドシート使用義務免除」される場面があります。

MAXI・COSI

ただ、だからと言ってチャイルドシートが要らない、というわけでもなさそうです(矛盾してますよねえ)。詳しくはこちらのサイトに書いてありますので、参考にしてみてください。私もまだ時間ありますので、色々調べてみようと思います。

出産退院後、赤ちゃんを抱っこして乗っていいの? | チャイルドシートのMaxi-Cosi(マキシコシ)
これから訪れる、待ちに待った赤ちゃんとの新しい生活……の前に! 出産後、病院から退院するときの準備、ちゃんとできていますか? チャイルドシートつけないと違反? タクシーでも退院できる? そんな疑問についてまとめました。

どちらにしても、帰宅の時にはチャイルドシートが必要になるので、レンタルをする必要があります。(娘のところには車がないため、買う必要はない)

まだ色々読み込む必要がありそうですので、とりあえずサイトの紹介です。

チャイルドシート(新生児〜4歳)レンタル【業界最安値&品揃えNo.1】|チャイルドシートレンタル専門ショップベビレンタ - babyrenta.com
チャイルドシート専門レンタルショップのベビレンタのベビー・チャイルドシート(新生児〜4歳)のレンタルページです。業界最安値で品揃えNo.1!元保育士が専門的にチャイルドシートのみを扱うからこそ、メンテナンス等の知識も豊富で、しっかり安心!専門だからこそできるお手頃価格で短期からOK!品ぞろえも豊富!お客様満足度No.1...
チャイルドシート / ベビー用品レンタル・ショッピングのナイスベビー
ベビー用品レンタル・ショッピングのナイスベビーは、品揃え多数・全国配送にも対応しています。商品は女性目線からの細かなチェックや微酸性電解水での殺菌・消臭・脱臭をおこない、安心で清潔にご利用頂けます。

1週間単位で借りられるので、検討の余地はまだありそうです。

新生児用のオムツ&蓋付きバケツ

気が早いかな?と思いましたが、新生児用のオムツはすでに(ふるさと納税で)準備しました。

あとは蓋付きのバケツも必要ですね。少し大きめを用意しようと思います。

余談ですが、里帰り先によってはゴミ袋が有料なところもあり、おむつ専用の袋があるところもあるので、確認をして準備をすると良いと思います。

慣れた枕は持ってきてもらう

長ければ3ヶ月近く滞在するわけなので、枕が合わなくて寝られないというストレスを溜め込むよりは、自分の枕を持ってきてもらうことにしました。ただでさえ、新生児に付き合うと夜は眠れないわけですし。

そういえば、ヨガマットも持っていくと言ってました。ストレッチでもするのかな?

迎えるための準備 〜心構え編〜

実家のルールをわかってもらうようにしましょう

実家とはいえ、家を出てから何年も経っており、違う生活をしているので、娘と言えども習慣の違いでストレスが溜まることもあるでしょう。(それで母娘同居が失敗した私です)

できれば、お互いストレスフリーで過ごしたいので、どうしても守ってほしい事を書き出すことにしました。

ちなみに、こんな感じに書き出そうと思っています。(細かいことですが)

  • 卵の殻は、(水切りには入れずに)ゴミ袋に直接入れること
  • マーガリンを使ったら、必ずバターナイフはティッシュで拭き取ること
  • シャンプー、歯磨き粉は自分専用のものを使うこと …etc

あまり多くなると良くないので、最低限のことにするつもりです。これを書いて、わかるところに出しておくことにします。何度も言われると反発されそうなので。

生活についての確認をしよう

今のところは以下の2点を基本路線で考えています。

  • 動けるうちは自分のことは自分でする、プラス家事労働で動いて(働いて、ではない)もらう
  • 出産したら、ベビーの世話&体を休めることに専念する

また色々増えるかもしれませんが、まずはこの2点で。これは、実際に里帰りをしてからちゃんと話し合う予定です。(LINEのやり取りで一応意思表示はしています)

最初は「庭の草むしりをお願いしようか」と思っていましたが、流石にそれは撤回しました。(苦笑)

(番外)部屋の片付け

娘のブログをみたら「相変わらず散らかっている家」という一文が・・・(苦笑)

はい、頑張って片付けます。ただし、できる範囲で・・・(汗

こちらも見てみよう!

12人の子供を育てた助産師さんのYouTubeが神がかっていました。
ぜひご覧ください!

娘の里帰り出産  ばあばが心がけるコト

まとめ

私は、里帰り出産を経験した事がないので、正直手探り状態ではあります。

久しぶりの娘との同居も少し緊張感はありありです。

まずは、無事に新生児がこの家に戻ってくることを願って、やれることをやるしかないなと思っています。

不安同士ですが、まあ、なんとかうまくやっていこうと思います。

まりな
まりな

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました