初めてロシア語能力検定を受ける人へ!

自習室

かなり意味不明なキャッチフレーズと共に、マイナーな語学検定の一つ、ロシア語能力検定の秋がやってきました! どんどんぱふぱふ!

今回の日程は10月30日(4級、2級)、31日(3級、1級)です。

腕に覚えのある1級、2級の皆様は、すでに満を辞して準備していることと思います。
悔いのないように準備をして、当日に備えましょう。

私と言えは、前回2点足りなくて3級が不合格になってしまいました。

まりな
まりな

なかなか合格できず、正直泣きたい気持ちです・・・

しかし、ここで挫折しては今までの努力が無駄になると思い、独学者としてのモチベーションを上げるために、今回10月のロシア語能力検定試験を受けることにしました。

この記事では、初めてロシア語能力検定試験を受ける方のために、申し込み方法の解説をしていきます。

先生
先生

まずは参加することに意義あり!早速申し込みをしましょう。

ロシア語検定とは?

ロシア語の検定試験は2種類あります。

  1. ロシア連邦教育科学省認定 ロシア語検定試験(ТРКИ)
  2. ロシア語能力検定委員会主催 ロシア語能力検定試験

今回ご紹介するのは「2」のロシア語能力検定試験です。

日本の団体が主催で、年齢、職業などの受験資格を必要とせず、初学者からベテランまで受験が可能です。

ロシア語の勉強を始めたばかりでも、力試しとして受験してみましょう!

申し込み方法について

まずは、自分がどの級を受験するかを確認しましょう。

各級の解説は、こちらのサイトを参考にしてください。

ロシア語能力検定・各級の説明

この試験は、正直、安いとは言えない検定料(4級5,000円、3級6,000円、2級7,000円、1級7,000円)がかかりますので、自分の実力からかけ離れたレベルは選ばない方が無難だと思います。

ちなみに、「3級、4級などの同時受験」も可能です。

今回は1級、2級もありますので、3級を受ける方で腕試しで2級を受けることも可能ですので、ぜひチャレンジしてみましょう。

締め切りは9月15日(水曜日)ですので、迷っている方は早めの行動を!

申し込み方法は3通り

  1. インターネットでの申し込み(クレジットカードorコンビニ払い)
  2. コンビニ端末での申し込み(コンビニ払い)
  3. 窓口での受け付け(東京ロシア語学院のみ対応)

の3つがあります。

こちらのサイトを見てくださっている皆様なら迷うことなく1を選ぶと思いますので、1のインターネットでの申し込みを選びましょう。

受験する級を確認したら、早速クレジットカードを片手に、こちらのサイトにアクセスしましょう。

ロシア語能力検定・お申込み手続き

初めてで、色々不安を感じた方は「インターネットでの申し込についてよくある質問」を一読しておくことをお勧めします。

クレカを準備して、いざ申し込み!

画面の「ロシア語能力検定のお申し込」のバナーから入ると、申し込み専用サイトに飛びます。

クレジットカードを片手に検定料の払込方法や、個人情報(後日受験票が送られてくる)を順番に入力して、申し込みは終了です。

途中で申し込み番号が出てくる画面がありますので、そこは印刷かメモしておくようにしましょう。

しばらくすると、キャリタス資格・検定サポートセンターという名前でメールが送られてきますので、これで申し込みは完了です。

ここに申し込み番号が書かれています。問い合わせの時に必要になるので、検定試験が終わるまではメールを削除しないようにしましょう。

受験票は?

受験票と当日の諸注意については受験日の1週間ほど前に自宅に郵送となります。

それまでは何もアクションがありませんので、気長にお待ちください。 

基本的に1つの地域で受験会場は1カ所ですが、東京だけは2カ所になりますので(希望は不可)東京で申し込みをされた方は、必ず受験会場を確認しておきましょう。

さて、申し込みも終わり、腹も括ったところで試験準備を始めましょう。

過去問題を手に入れよう

この検定試験対策としては「過去問をやりぬく」事が最善と思っています。

他のメジャーな言語と違い、検定試験の対策本や、公式テキストは(私が調べた限りでは)存在しませんので、一番大事なのが過去問です。

ということで、過去問題(過年度問題)はこちらのサイトから手に入れましょう。

ロシア語能力検定・過年度問題

過去問1部(ヒヤリングのCD付き)に月500円。送料200円。

部数によって送料が変わりますので、複数回分を取り寄せる場合は、送料についての注意書きをお読みください。

各級過去5回分の請求ができますので、必要な分だけ取り寄せましょう。

支払い方法は、銀行振り込みコンビニ払いです。(クレジットカードは使えません)

代金を振り込むと2〜3日程で送られてきます。

中身を確認して、早速勉強に取り掛かりましょう。善は急げ!

ちなみに、私は過去に2級と1級もどさくさで手に入れたのですが、中身を見た途端に「そっと閉じ」ました。(苦笑)

ロシア語検定についての概要や過去問を利用した勉強方法については、こちらの記事を参考にしてください。

終わりに

このコロナ禍のせいか、他のマイナー言語の検定試験が色々大変なことになっているという風の噂も聞いています。ロシア語はほどほどにマイナーなのか、頑張って続けているなという感想です。

黒田龍之介先生曰く、語学が上達するコツは「やめないこと」だそうです。

とてもシンプルですが、真理だと思います。

私も今回の検定試験の申し込みを終えて、準備を始めたところです。

まりな
まりな

今度こそ合格目指して、がんばります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました